〒262-0023 千葉県千葉市花見川区検見川町3-331-4

開園時間
7:00~18:00 ※月~土曜日
7:00~20:00 ※月~金曜日
アクセス
JR総武線 新検見川駅から徒歩10分
京成千葉線 検見川駅から徒歩15分

お気軽にお問合せ・ご相談ください

043-271-7828

4、5歳児の保護者からの質問

お友達同士でのトラブルを解決できないときは、どのように対応しているのですか?

4,5歳児になると子ども同士で話したって解決しようとする姿が見受けられるのですが、それが困難な場合は、保育士が間に入り、お互いの意見を聞き、双方が納得できるようにきちんと話し合いをしています。

お部屋ではどんな遊びをしているのですか?

レゴブロックを色々な形にしたり、つみき、ままごとでのごっこ遊び(保育園ごっこ、おうちごっこなど)、トランプ、すごろく、ゲーム、お絵かきや塗り絵、折り紙、パズル(55~90ピース)などをお友だちと一緒に楽しんでいます。

なかなかお友だちの遊びの輪に入れずにいるようです。どのように対応していますか?

園では、お友だちが楽しい遊びをしているのを興味を持って見ていても入れずにいるときは、保育士と一緒にその輪に入り、遊び方や使い方を伝えながら遊び、その楽しさを味わえるようにしていきます。また、友達同士の遊びでは「会話」が生まれ、それが思うようにいかずにいるときもあるので、会話が出来るような遊び(すごろく、ままごと、カルタなど)を子ども同士だけでなく、大人もその遊びに加わり、一緒に楽しむことで、遊びでのやりとりの仕方がわかってくると思います。

一度言った約束がなかなか守れず困っています。

その場で頭ごなしに叱ると言うだけでは聞き流してしまい、繰り返してしまいがちになってしまうかもしれません。この年齢になると話せば理解できますので、どうしていけないかを筋道を立てて話したり、本人の意見もしっかり受け止めてあげてください。

「お友達とケンカしたの・・・」と聞くとついつい心配になってしまいます。子ども同士のケンカをどう考えたら良いでしょうか?

お友達と遊ぶことが楽しくなり、一緒にあそぶことが多くなると、その分ケンカになる事も増えます。相手を傷つけてしまうような危ない行動が見られたら、大人が間に入り、止めてあげることが必要ですが、ケンカを通してどうすれば仲良く遊べるか考えたり、自分の思いだけでなく、お友達の思いにも気づけるようになったりと思いやりの気持ちが育っていきます。幼児期はケンカの経験も大切。と考え、子ども同士のケンカはある程度見守ってあげることも必要だと思います。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
043-271-7828
受付時間
平日 9:00~20:00
子育て支援センターに関するお問合せは
043-276-3508
受付時間
平日 9:00~16:00

お気軽に
お問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

043-271-7828

<受付時間>
平日 9:00~20:00

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/04
よくある質問のページを更新しました。
2022/06/15
ホームページを公開しました

社会福祉法人八越会
ちどり保育園

住所

〒262-0023
千葉県千葉市
花見川区検見川町3-331-4

アクセス

JR総武線 新検見川駅徒歩10分
京成千葉線 検見川駅徒歩15分

開園時間

7:00~20:00 ※月~金曜日
7:00~18:00 ※月~土曜日

定休日

日曜日